シェイブテイルのデフレ脱却実践記

シェイブテイル日記ではデフレ経済研究を行ってきました。今後はこれをデフレ脱却実践につなげます。

マネタリーベース積んでも消費税セーフティネットはできませんよ

「消費増税やむ無し」と洗脳されていない政治家なら、みん党や結いの党はもとより、条件があえば維新の党小沢鋭仁氏や、更には共産党員にだって現在も将来だって伸長著しい我々の「反デフレアミーゴ党」に鞍替えして欲しい。

鞍替えに要する条件はなにかって? 消費税・デフレについてしっかり知った上で、反対すること。昔の社会党のように主張のすべてが派閥自民党の反対なら、存在意義がゼロ。単なる反対政党。*1

共産党でいえば、仮想敵国となった中国よりの姿勢を止め、「憲法9条改悪阻止話」にも封印。天皇には敬意を払い、要は国民から左巻きの夢を見てる政党と思われない政党に脱皮した上で、経済的に反消費税・反デフレなら立派なものだ。自民につぐ第二党はほぼ確実でしょう。
共産党よ、左巻きの夢をまず放棄せよ。*2

「お金を刷れば景気が良くなる」という文章は間違っていないがそのお金は民間銀行から民間に出ていくマネーストックな。(図1)
 日銀が単に自分ところの各銀行口座、日銀当座預金に仮に270兆円、マネタリーベース積み上げれば何で急に民間のカネ回りがよくなるの?財務省でもリフレ派でもいいから説明してよ。(図1)*3

図1 直接は加減できるような関係にない2つのマネー、マネタリーベースとマネーストック
 ナイーブな貨幣数量説でも信奉していなければ、誰でもわかるように
ブタ積み資金は個人の使えるお金とはつながりがない
どうしてもMBを個人の使えるお金にするためには各自が銀行強盗でもやるしかない。

分かりにくければ、今の話をパチスロ屋さんに例えれば、パチスロ屋自身がゲームを回すためにまず作るのが遊べるコインだよね(図1黄色いお金と同じ)。ところが来客した人にそのコインを対価なしに配る店はない(筈黄色→青にはならない)。今の例はパチスロ屋が金融機関、店にあるコインがMB。客が来ただけなら、客はコインを持たず、MSゼロ状態。プレイ=経済活動は無し。*4

仮に新装開店のパチスロ屋が、コインをただで配ってご覧(黄色コイン→青コイン)よ、一発で黒山の人だかり。いきなりゲーム機は満員だ。 つまり金融機関が、紙幣を皆に配ればいきなり活発に経済活動が開始されるわけだよ。ま、市中銀行は紙幣・コインをただで皆に配ることはないけれどね。(現実に黄色コインつまりMBを自らMSに付け替える民間金融機関は皆無です。 *5

ところが唯一紙幣を皆に配っても何の痛痒も感じない金融機関が実在する。不換紙幣の発券銀行である日銀だ。日銀券なら担保さえ与れば無限にだって日銀券を出せる。これを日銀当座預金に積み上げているのがアベノミクス第一の矢の実態*6

 これではなかなか物価も騰がらないしあがってもまずコストプッシュからしか騰がらない。でも定額給付その他の方法で、金融機関にではなく家計にお金を配ればどうなるでしょう? 定額給付を知らないの?よほど若いあなた。そりゃあなたが100万円お金を貰った状態ですよ。*7

ところが唯一紙幣を皆に配っても何の痛痒も感じない金融機関が実在する。不換紙幣の発券銀行である日銀だ。日銀券なら担保さえ与れば無限にだって日銀券を出せる。コンピュータ上の数値をチョチョイといじればMBはでき、これを日銀当座預金に積み上げているのがアベノミクス第一の矢の実体。*8

 要するに当座預金へのMBブタ積みがアベノミクス第一の矢の実態。これではなかなか物価も騰がらないし、あがってもまずコストプッシュからしか騰がらない。でも定額給付その他の方法で、金融機関にではなく家計にお金を配ればどうなるでしょう? そりゃあなたが例えば100万円お金を貰った状態ですよ。半分貯金、かも知れないが、実施すれば使うよね。*9

それが日本全体に及べば例え百万でもとんでもない経済波及効果があるよね。ひとり百万円といえば、1.2億人に配るなら原資は120兆円。*10

黒田日銀が各銀行の日銀当座預金に積み上げるお金で、十二分なデフレっきゃく効果があると思うでしょう。

でも、実際の議員の口からでた話では、「2015年度末には270兆円のMBが積み上がるので、10%までの消費税増税の対策は十分」なんだって…。
*11
ログをまとめるTwilogのやり方知らないのでこんなになっちゃいました。