シェイブテイルのデフレ脱却実践記

シェイブテイル日記ではデフレ経済研究を行ってきました。今後はこれをデフレ脱却実践につなげます。

東電・輪番停電に思う

東京電力では、ピーク時電力が供給限度を超えることを未然に防ぐため、今夕から計画停電を開始しました。昨晩からこの件で東電の発表は二転三転しています。 国内では初の事態とのことですから、広報がまずいことは片目をつぶらざるを得ないかもしれません。
ただ、毎日猫の目のように停電の状況が変わる今回の輪番停電のやり方は大変まずいのではないでしょうか。特に電車は毎日ダイヤを変えるなどの小回りが利きません。 となれば、輪番も同じパターンを例えば1週間程度維持してはどうでしょうか。 停電のパターンによっては停電の関係から未明や前夜から出勤するほうが便利な地域が出るかもしれません。 それならばグループによって出勤時間や開店時間帯を変えれば良いのではないでしょうか。
こうすればピーク時電力も分散され、輪番停電自身不必要になる可能性も出てきます。 関係者間で代替案を持ち寄り、どの方法がベストなのか再考する余地がありそうです。