シェイブテイルのデフレ脱却実践記

シェイブテイル日記ではデフレ経済研究を行ってきました。今後はこれをデフレ脱却実践につなげます。

冷夏?

今年は、エルニーニョ現象の影響なのか、梅雨明けが大変遅かった。
その上、昨日あたりから、太平洋高気圧に代わって、大陸の涼しい高気圧に入れ替わったのだという。
 7月末に梅雨明けで、わずか3週間後にはもう夏が終わりだとしたら、1993年の冷夏を思い出してしまう。
あの年は酷かった。
米も不作で、外米を食べることを余儀なくされた。

ところが、今日のニュースによると、今年の米は不作ではないという。
1993年に比べれば、冷夏といってもたいしたことはないのか、それともこの15年で冷害に強い稲への品種改良が進んだのか。